よろこびの声

よろこびの声

合格した生徒さんの声

僕は水田塾に入るまでは全然勉強をしていませんでした。
中学校1年生から3年生の11月までホッケーをしていたり友達と遊んだりと大嫌いな勉強からにげていました。
中学校1年生や2年生のころは「まだ勉強しなくていいだろう」とどこか心の中で安心していました。そして3年生になってもホッケーがあったこともあり忙しくて忙しいのを理由になかなか勉強時間を伸ばすことができず、いざ勉強をやろうにもどう勉強していいか分からない状態でした。
僕が塾に入ろうと思ったきっかけは知り合いに「遅いかもしれないけどおすすめの塾あるよ」と紹介してもらい、もうこれが自分が変わる最後のチャンスだと思い入りました。
水田塾に入ると今までとは真逆の生活になり勉強時間は1日5~6時間になりました。初めは本当にいやでしたが先生やたくさんの人の支えもありなんとか勉強をつづけることができました。
しっかりと計画を立ててから勉強するので何をするのかがはっきりするので、とても勉強がしやすいです。
推薦が決まった時も先生は全力で作文のことや面接のことを教えてくれました。そのおかげで合格することができ、高校生に向けて必要な勉強もできました。
あの時水田塾に入っていなかったら、もし仮に高校が決まっていても入学からついていくことができなかったと思います。こうして合格できたのも水田先生、家族やたくさんの人に支えられたからだと思います。
先生本当にありがとうございました。

合格した生徒さんの声

私は、中1の頃から「勉強はしたい」と思っていて、色んな塾をたくさん行ってきました。しかし、思ったより成績がのびなかったり、先生と合わなかったりして、全部やめてしまいました。
何をしても「どうせできない」と思われるのがこわくなり、勉強するのをやめて中3には学校すら行けなくなりました。それでも、やはり勉強したいという気持ちはあったので、母に打ち明けてみると、いい塾があると見つけたのが水田塾でした。
水田先生は、すごくおもしろくて、優しくて、勉強するのが本当に楽しいと思える塾です。
私に悩み事ができたら、それをとことん聞いてくれて、受験でのストレスというものがなかったです。
私が塾に入ったのは12月で、ほとんど中3の授業なんかうけてなくて、中学校の勉強分なんか忘れてたに近いのに、あきらめずに、どこに重点をおくのかを考えてくださり、そしてそれを私に合った計画を作ってくれました。
そのおかげで少しずつ理解でき、自分が分かる問題が増えていくことを実感していきました。
受験前日には、「分からないことにあせらなくていい。自分に自信をもって、地面に足をつけて頑張ってこい」と言われ、当日心臓が口からでそうだった私も、前日言われた言葉を思い出して、とても落ち着き目標だったことを達成でき見事志望校に合格することができました。
私の将来の夢は、精神科医です。今はまだスタートにすぎません。これからもっと勉強して目標の大学を合格したいです。
水田先生、ありがとうございました。

合格した生徒さんの声

ぼくは、中1のころから今とは違う塾に行っていました。中1のころは、勉強も「なんとか行けるだろう」ぐらいの気持ちでやっていけました。しかし中2になってどっとやることが増え、どんどんくるしくなっていきました。ぼくは性格的になげやりなところや、あまり先を考えない所があったので「受験」事態にあまり興味がなかったし、まだ先だろぐらいにしか思っていませんでした。しかし今思えば、この時からしていればもっと楽な気持ちで受験にのぞめたと思います。3年になって部活も終わり、クラスや学年全体が受験勉強ムードになり始めた9月ころに塾を変える機会があったので、今の塾になりました。
前の塾とは、違うきまりや勉強方法にとまどいましたが、それも1カ月ですぐになれました。
水田先生と計画を作り、何回も話し合いもしていき、いつのまにか1、2年生では1日に3時間ていどだった学校以外の勉強が、1日6時間に、良くも悪くもなりました。そして勉強することになれてきたのか、学校での勉強もテストもしだいに良くなっていきました。しかし模試ではなかなか変わらず内心少しあせっていました。そして受験4カ月前に水田先生と親と話し、自分の志望校だった○○○○をあきらめて、少し落とすか、そのまま行くかを決めました。結果、僕はそのままがんばり○○○○でがんばるという決断をしました。ぼくはこの決断はよかったと思うし、逆に落としていたらこのたっせい感はなかったと思います。
そこから、過去問とまちがえた所の復習をくりかえし、受検に向かっていきました。
そこで大きな支えとなったのは水田先生と親の力でした。少しズレた時には、きびしくしかってくれたし、できたときにはほめてくれました。
そして、受検の日、もうホント、これでもかというほどきんちょうし、足のふるえが止まりませんでした。面接もビビりまくっていました。
合格発表の日、自分も正直大丈夫かなと思っていましたが合格してました。合格してみて思うのは、親の大切さと周りが作ってくれた環境の大事さです。1人では合格できなかったと思うし本当に学校の先生、塾の先生、親、友達などなどあげるとキリがないですが、すべてに「ありがとう」です。本当にありがとうございました。
最後にこれから受験をする人に言いたいことは、家での勉強は大事!ということです。ホントにホントに大事です。あと、受かった時には、自分が中心で世界が回ってるような気持になりました。自分を信じてやってきて本当によかったです。

合格した生徒さんの声

私がこの塾に入塾したのは8月のはじめで塾がオープンしてすぐでした。それまではまったくと言っていいほど勉強しておらず受験についても何も考えていませんでした。当然、目標である高校など無くて心の中では「やぱい」と思っていても受験から目を背けていました。その結果定期テストは250点未満でした。そして夏休みに入りまわりの友達の意識が変わっていくのを見てやっと受験という大きなカベと向きあうようになりました。しかしどのような勉強をすれば良いのか分からず初めて塾に入りました。私は水田先生にそれまでの状態を相談して毎日の目標を立てました。その目標は決して楽なものではありませんでした。1日最低10時間はして復習の他、次のテストの予習をしました。そして文句を言いながら夏休みを乗りこえ、次の定期テストでは数学と英語は80点以上を取ることができました。
私はそれで自信がついて高校の事も深く考えるようになっていきました。学校の先生からは自分の学力なら○○○○だと安心して行けるが、一つ上の○○○○も頑張ればいけると言われました。水田先生に安心で楽な方を選んでしまうと調子にのって学力が下がってしまうと言われ○○○○を目指して勉強をしました。毎日が勉強の繰り返しで辛かったですが両親のサポートや水田先生の説教(笑)などのおかげで学力がしっかりと身について自信に変わりましたが、それは入試前日まででした。入試当日になると心は不安でいっぱいになりました。「本当にこれで大丈夫か」などさまざまな気持ちが浮かんでいました。それは入試が終わっても続きました。やれることはやったのに不安でしかたなかったです。
結果は合格することができました。
その時は本当に嬉しかったです。
支えてくれた家族、おじいちゃん、おばあちゃん、先生には感謝しています。これからもお世話になります。

合格した生徒さんの声

合格した生徒さんの保護者様の声

水田先生へ
○○、無事志望校に合格することができました!
ありがとうございました!!
うちはラッキーなことに推薦で一足先に合格することができたのですが、推薦入試に必要な作文の書き方や面接についての心構えなど、色々な事を教えて頂き、本人も安心して試験に臨む事ができました。
前は受験生であるにもかかわらず、家ではダラダラとするばかりでロクに勉強せず、それを見て私はイライラして口出し→〇〇逆ギレ…と悪循環な毎日でした。
先生は勉強だけではなく、時間の上手な使い方、段取り方法、気持ちの切り替えなど、あらゆる面でもアドバイスして下さりました。
勉強が分からない、でもどうすればいいのかも分からず、不安でいっぱいだったであろう〇〇も、先生のおかげで前向きに頑張れるようになったと思います。
「勉強、ちょっと楽しくなってきた」本人の口から聞いた時は耳を疑いました(笑)
勉強嫌いで全くやる気のなかった〇〇ですが、勉強に対する姿勢が変わり(受験生なので当然なのですが…)点数も上がり、この変化には正直驚きです。この調子でこれからも頑張ってくれる事を期待しています。
先生、本当にありがとうございました!!
…次は娘の方をよろしくお願いします(笑)
○○の母より

合格した生徒さんの声

水田先生へ
先生、本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
少しのんびり屋で、甘えのある○○でしたから、なかなか「やる気スイッチ」が「オン」にならず、どうなる事かと思っていたましたが、先生の指導方法に出会えた事で○○の「スイッチ」が「オン」に切り換わる事が出来ホッとしていました。
また、受験生と親との感情のトラブルやコントロールなど接し方までアドバイスして頂き精神的にも不安定な時期を乗り越える事が出来ました。
本当に本当に先生のおかげだと思っております。
ありがとうございました。
またこれからもどうぞ、よろしくお願い致します。

○○の母より

合格した生徒さんの声

最初に、7月末から8カ月余、息子○○を支援していただいた水田先生に感謝しお礼を申し上げます。
中2の3学期より、体調不良により学校を休みがちになり、中3の1学期後半までテストのみ受けに学校へ行っていた息子は予想通りの成績で1学期が終り、学校の3者面談でも市内の学校は難しいといったニュアンスの言葉を言われました。
水田塾での最初の面談の時、この成績を見せた後、息子が「1ランク上の学校に行きたい。」と希望を言い、水田先生から「目指しましょう!」と力強い言葉をもらいました。私も息子も勇気づけられました。あの言葉でお任せしようと思いました。夏休み中は、必死になって夜遅くまでパソコンに向い取りくんでる姿を見て、よく頑張っているなと思いました。
途中、なまけているな、言い訳しているな、と思う時期も有りましたが、初めて勉強とキチンと向きあっていると感じました。
テスト(入試)直前の1週間は体調もすぐれず、(入試の不安や緊張からとも思いますが…)どうなる事かと思いましたが、こればかりは仕方がないと…当日は体調が良くなってますようにと。
筆記試験、面接、と緊張の2日間が終り、次の緊張は合格発表!
私と2人で見に行きましたが、2人とも変なテンションで話していました。受験番号を見つけた時の息子の顔は忘れられません。
これまで、ここまで頑張って良くやったと思います。
高校に入学してからも今回の受験勉強の事を忘れず希望を捨てない事!を頭においていて欲しいです。
○○は、自分でも「俺調子にのるき…」と時々反省しておりました。
今後とも、ご指導よろしくお願いします。

○○の母より

合格した生徒さんの声

「他人」と「過去」はかえられない!でも、「自分」と「未来」は変えられる!

24時間WEB予約