新着情報

【やるかやらないか】水田塾の❝本気❞の夏期講習受付開始

水田塾名物【地獄の夏期講習】のご案内です。水田塾の夏期講習は、とにかく【強制的に学習時間を確保する】と言うことです。
私のこれまでに大手の個別指導塾での塾長経験、指導経験、教員時代の指導経験などを踏まえ、


後から後悔するくらいなら、強制的にでもいいからさせたほうがいい!とにかく一歩目を踏み出させること


と言う結論に至りました。これは普段の授業や勉強以外にも通ずることなのですが、やるかやらないかで悩んだ挙句、結局後回しになって後悔すると言う事例を何度も見てきました。それでも通用することもあるでしょうが、勉強(特に中学3年生や小学6年生の受験生)においては、絶対にありえません。後悔しか残らないのです。
過去に合格を勝ち取った受験生たちの体験談の中で後輩たちへのアドバイスを見ても、多くの生徒が「絶対にはやめにやったほうがいい」「とにかく勉強量をふやすこと」などと言ったコメントが多くあります。


でも、そんなことはみんなわかっているはずなんです。今やらないと後で後悔すると言うこともわかっているんです。
なのに、みんな行動に移さないんです。とても矛盾した話ですが、現実的にそうなんです。お子さまはどうですか?当てはまりませんか?多くの方が、うなずかれている様子が想像できます。

■出来れば避けたい、したくない、逃げたい【勉強】
■誰だって、嫌いなものはしたくない
■出来るなら、好きな事だけをしていたい

当たり前の話ですよね。しかし、そうやって逃げ続けていると、結果的に後悔するのは親でも学校の先生でもない、自分自身なんですよ。私は、そんな生徒を作りたくないんです。


今どき、厳し過ぎます、うちの子ついていけないと思います、なんて考えられている保護者の方!違います。
お子さまだって、勉強しなくちゃいけない、このままじゃダメだ!って思ってるんですよ。
だって、自分自身の将来のことですよ。考えたり、不安に思わないわけがないじゃないですか。
今のままでずっとやっていける、何とかなる、なるようになるし!なんて口では言ってても、本心は不安でいっぱいなんです。


私はそんなお子さんのきっかけを作り、【僕でもできるじゃん】【私こんなにできた】と言った達成感を感じてもらい、今後の生活や学習に活かしていってもらいたいと考えています。そうした大きな変化に耐えうるのが、この【夏期講習】だと考えています。
当然大きな変化を伴うので、山あり谷ありになりますが、水田塾の夏期講習はとにかく塾で全てのことをフォローするので、安心してお任せいただけます。また、家庭学習の習慣がない生徒に関しても、とにかくまずは学習時間を確保することを目的としていますので、毎日のように塾に来て、少しでも勉強時間を確保していきます。
とにかく他塾と大きく違う点は、圧倒的学習時間の確保、それにともなう勉強への向き合う姿勢の変化、受験生においては【こんなに勉強したぞ】と言う達成感・満足感など、こういったものを体感できるものとなっています。


水田塾では、“本気”でこの【夏期講習】に取り組みますので、各学年人数を制限させてもらっています。中3受験生においては、残り2名、中1・2生においては、残り3名までとなっています。当然先着順となりますので、気になる方はお早めにお問い合わせください。
夏期講習

「他人」と「過去」はかえられない!でも、「自分」と「未来」は変えられる!

24時間WEB予約